ホンダ シャリ―50cc

2023年1月29日

私は高校生一年生の秋、原付免許を取りました。私の地域は16歳での中型免許の取得は禁止されているのでみんな原付免許を取っていました。当時は走り屋の全盛期!!漫画バリバリ伝説も流行っていて、峠には走り屋がたくさんいました。雑誌なんかもありました。バリバリマシンなど様々な雑誌も良く見ていました。写真を投稿するコーナーもあり、実際に私も写真を送ったりしてました(笑)。

話は戻りますが免許を取りましたが、バイクが無い!?。バイトもその時はしていなかったし、お金も無い。とにかく何でもいいからバイクに乗りたくてしょうがなかった。そんな時、おふくろのパート先のおばさんが乗らなくなったバイクあるけどいる?ってなり、なんでもいいので本当に欲しかったので「もらってくれ~~~」とおふくろに頼んだのですが、、、

もらえるバイクの名前は「シャリ―」、、、聞いたことが無かった。その当時はバイクの知識は全くの無知。名前を聞いた感じからスクータータイプが来るのだろうと思っていたら、、、、まさかのギアチェンジできるバイク。今の時代ではかなり希少のバイクだったと思いますが私にとっては微妙な感じ。スクーターなら手軽に簡単に乗れると思っていたら全く違う。リターンシフト?!だったと思います。スーパーカブと一緒ですね。シフトペダルがつま先とかかとの方にあるやつです。私のもらったタイプはN→1→2→3→N→1の繰り返しで踏みすぎると1速に戻ってしまうことがあるのです。もらった当初はわからず3速で全開で走行していた時ついついシフトを踏んで勢いで1速に入ってしまって車体が暴れた経験があり、怖い思いをした記憶があります。それとエンジンを吹かしながら1速に入れるとウイリーしながら走り出し電柱に激突した思い出もあります。大したケガも無かったからよかったですが、、

頂いたシャリーでしたがおばさんが乗っていただけあって最高スピードが全然でない。アクセル全開しても40Km/hくらいしか出ません。どうしたらいいのかな~って友達に相談した所、リミッターカットしなきゃだめだよ、って言われ、私もどういうものかわからないまま何か配線をカットすればいいのか~という解釈だけして、どこに何かあるかわからないままいろいろ分解しては配線を一本切ってはエンジンがかかるか試し、かかったら家の周りを走行して、スピードが変わるか確認してを繰り返しやった記憶がありました。何をやっても変わらなかったので友達に再度確認すると「リミッターカットってCDIというコンピューターを交換することだよ、配線切ったって変わらないよ~~」ちゃんと聞いておけばよかったって初めて思いました( ;∀;)。

しかしお金が無いので結局CDIの交換もできずそもそもシャリーのCDIなんてものも無く、ただただ配線をカットし、いつ配線が外れるのかびくびくしながら乗る羽目になっただけ。しかし、いろいろな勉強になったことは確かでした。その後、友人の知り合いからTZR50の中古を譲ってくれる方が現れ、結局シャリーには乗らなくなっていき、粗大ごみに持っていかれてしまいました。今思えばそのバイクがあればな~~って思う今日この頃です。ま~今まで乗ってきたバイク全部あればな~って思うんですけどね(笑)。それと写真を載せようと思いましたが著作権の関係で写真を載せるとこが出来ないので自分で書いた絵を載せておきます。汚い絵ですが雰囲気は出ていると思います。

本日もご愛読ありがとうございました。